忍者ブログ
テニプリ(主に宍戸)とテニミュキャス(主に鎌苅様)に愛を注いでいるブログ。 オタク注意。
[126]  [124]  [123]  [125]  [122]  [121]  [120]  [119]  [117]  [118]  [116
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はかめの息子の誕生日です。

はっぴばーすでーとぅーゆー!

深い突っ込みは入れないで下さい。
ちなみにかめの息子=うちの末っ子の彼氏さんです。
誰の子供とはいいません。だってみんな嫉妬しちゃうでしょ?(黙れ

最近毎日ブログかいてる。えっら。あたしえっらい!
でもかく内容は余り無い。どそまそ。


えーっと、こっからはゲームの話しだったり、すこーしだけ悪口(っていっても悪口っていうか悪口じゃないんだけどね!)が含まれるから(でも全部愛はあるよ)見たくない日とはみない方がいいかも。


今日は授業中英語やったりテニスやったりしてました。DSで。
偉い偉い!
3回負け続けたヤツ等にかったよ。あ、テニスの話しね。
なんかうちのチームよっわいよ!どうする笑
ニオ・べべ・りょーちゃん・丸井様なんだけど!
丸井様とりょーちゃんはどっちかっていうと強いの。ダメ、ニオが弱いの!
あたしの育て方が悪かったの!ごめんなさい!
りょーちゃんと丸井様だけかわいがってたの・・・。べべ様もとりあえず可愛がってたけど。
だってニオ反応がちょっとウザイんだもん・・・!ゲームじゃなかったら格好いいのに!
なんかベベはもう慣れてるけど(普段からだからサ!)ニオの「俺のこと好きなんだろ」発言にKYは耐えられなかったのですすいません。
丸井様みたいな発言はかわいいからいいけどニオはシャクに触ったのですすいません。
やっぱりそういう、その、「俺にかまってほしいんだろ」的発言していいのはカワイイ子とベベだけなんですよう!
ダメだ、これ以上いうとニオの悪口になってしまう・・・!
んで、結局ニオ・べべをダブルスにして、丸井様とりょりょをシングルスにしました。
でも丸井様負けたよ・・!りょりょは2回まけて3回目で勝ちました。
ダブルスならいけるんだけどなあ。てことで決勝は丸井様とニオをダブルスにしたら結構圧勝でした(いうな
だから今りょりょがシングルス2を貼ってます。頑張ってます。
授業中負けたから、後が無いのできっちゃいました。もっかいりょりょから。
ベベ様に掛けたいと思います。ベベ様も強いのよ!強くしたのよ!
多分ニオちゃんをシングルスにしても、敗因は多分「ニオちゃんより他の子をかまいすぎた」になるのでしょう。
・・・あああああ、ニオ、ごめんね!だって他の子がかわいすぎるんだよ!

・・・・・次忍足いれたら多分忍足にイライラして忍足を育てないと思います。

ニオだって格好いいんだよ。・・・無駄な事いわなきゃ。
あのゲームは無駄な発言が多いと思います。自分がボールをとらないのに相手のせいにする!
そこらへんは皆平等に、直してほしいです(ゲームだろ


でもハマってる自分がいる。なんてヤツだ!


んじゃばばば。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/06 むと]
[08/06 Bの愛しのハニー笑]
[07/26 さとり]
[07/25 むと]
[07/23 ゆい]
アクセス解析
プロフィール
HN:
黒姫夏優
性別:
女性
自己紹介:
・JK2。ピチピチ。
・GTキッチン勤め
・趣味、授業中の昼寝
・特技、24時間妄想

───────────

・主にテニス・テニミュラバー
・テニスの中では宍戸が好き
・っていうかもう結婚してるから
・テニミュでは鎌苅様がすき
・高校の第一志望は氷帝だった
・今の行きたい場所は二次元
・鎌苅様に会いに女優になりたい
・他、Dボなどにラブ
・今ハマっているのは元気君
・格好よすぎる、危ない
・他に、柊吾もすき
・年下なのに可愛すぎる
・歳が一つしか違わないのに
・他、アイシールドなど好き
・十文字ラブ
・人生の目標:ヒル魔
・マシンガンをぶっ放したい
・他、相楽を溺愛中
・鳳宍より跡宍派
・半裸フェチの変態
・現在恋愛探し中
・どえむですが何か、

管理人は、こんなヤツ。

ブログパーツ

カウンター
バーコード
ブログ内検索


photo by RainDrop
忍者ブログ [PR]